コンクパールの買取 岐阜・大垣の買取ウスイ商会

コンクパールの買取なら、岐阜・大垣の買取ウスイ商会へどうぞ。

コンクパール

岐阜・大垣の買取ウスイ商会では、コンクパールが中央にセッティングされたデザインリングや、数個のコンクパールを配して花柄のデザイントップにしたネックレス、鮮やかなピンクのコンクパールのピアスなど、あらゆるアクセサリーとなったコンクパールを高価買取致します!


■コンクパール(Conch Pearl)とは

コンクパールは、カリブ海に生息する大型の巻貝の一種である"ピンクガイ Strombus gigas"から非常に稀に採取される天然の真珠です。

ピンクガイの肉は食用、また美しいピンク色を持った貝殻もカメオの材料となりますので、カリブ海の漁師達は古くからピンクガイを採取してきました。ピンクガイから肉を取り出す際、たまに天然真珠が見つかるので、これがコンク真珠として珍重されたのが始まりです。
非常に美しいピンクカラーで、珠の表面に火焔(火炎 かえん)模様の観られるものが最上級のコンクパールとされています。

コンクパールそのものが大変稀少なので、買取査定金額も当然のことながら、一般的な真珠とは比べ物にならない程、高額査定となっております。


■コンクパールの特徴

天然のコンクパール(真珠)には2つの特徴があります。

第1の特徴は構造です。天然コンクパール(真珠)は、通常の炭酸カルシウム結晶(アラゴナイト)とコンキオリンの層状構造を持たず、「交差板構造」と呼ばれる特殊な構造を有します。真珠層構造を持たないことから厳密には真珠ではありませんが、例外的に真珠として扱われています。

第2の特徴はその色で、これは人参や珊瑚の赤い色と同じカロチノイド色素に由来します。真珠は全く色素を含まない白色のものから、有機物を含んだ橙赤色のものもありますが、やはり特徴のある美しいピンク色が最も好まれています。
天然コンクパール(真珠)を産出するピンクガイの採取は、現在ではワシントン条約の付属書Ⅱで規制されていまして、原産地証明をつけることが義務付けられています。コンク真珠もその対象になるので、取扱には注意が必要であります。


■コンクパール(真珠)製品の買取査定額は、岐阜・大垣ではダントツのトップ!

  • 0.1ctからのコンクパール製品をしっかりと買取査定させて頂きます。
  • コンクパールの地色のピンク色が、しっかりと出ているもの(濃いピンク)は仰天の高価買取査定金額となります。
  • 1ctアップのサイズのコンクパールの買取金額は、何十万円単位となって参ります。

■コンクパール(真珠)の高価買取のポイント!

  • コンクパールの宝石鑑別書があれば、買取査定金額も変わってきます(上がります)。
  • コンクパールが可愛いデザインにセッティングされていたり、取巻いているダイヤ群が多ければ多いほど高価買取査定に繋がります。ブランドジュエリーであったりしますと、更にプラスアルファの買取評価が付きます。

■コンクパールの評価基準(参照)

評価 評価基準
クラスS 一般市場には、まず流通しない、博物館展示クラスの希少性高いコンクパール
クラスA 特品といわれる、一般市場では最上位クラスの、価値の高いコンクパール
クラスB 色・テリ・内包物で劣るが、宝石として十分に価値のあるコンクパール
クラスC 宝石品質ではギリギリの、レベルの低いコンクパール

コンクパール デザインリング コンクパール 指輪 コンクパール ペンダント コンクパール ネックレス コンクパール ピアス

お問い合わせ

Top